メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

湖井頭戦史館

湖井頭戰史館
4.2

木曜日:08:30 – 17:00

更新しました:2019-11-15

2557

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

スポット攻略法

無料のビデオとガイドツアーがあります。

高倍率の望遠鏡で廈門を遠望できます。

小金門の戦史を完全に記録し陳列しています。

紹介

「前線中の前線」であった烈嶼は、数度の戦争で輝かしい戦果を収めました。この国民党軍と共産党軍の交戦資料は、東坑村の湖井頭戦史館内に収蔵されています。

屋根は擬古城郭の凸状物で築かれ、側壁には八二三砲弾戦の戦況レリーフが刻まれています。戦史館前の広場には四〇高射砲、五七対戦車砲、四管五〇機関銃などの兵器が展示され、見聞を広めることができます。

烈嶼の西北角に突出した湖井頭は、中国廈門との距離がわずか5,000mあまり。大金門東北角の馬山、西北角の古寧頭、大胆島とともに、かつては心理戦としてのプロパガンダ放送などを行う基地となっていました。
湖井頭戦史館
1988年に落成した「湖井頭戦史館」は、城郭に似た外観で、頂上には凹凸の狭間、金色の鋲を打った赤い門があり、広場には高射砲、「五七戦防砲」、機銃等の軍事装備が並んでおり、かつての戦地の雰囲気が濃厚に漂っています。
湖井頭戦史館
館内では「大二胆」、「八二三砲戦」等の戦役と小金門の防衛任務について詳細に記録し、砲弾の実務展示、ビデオ等の案内施設もあります。
湖井頭戦史館
ガイドツア
毎日定時に2回開催:10:00、14:00

内ビデオ
◾️鉄漢雄姿
◾️ビデオは7部分に分かれ全部で35分、40席、自由鑑賞。

観光スポット情報

管理ユニット 金門県観光局

電話 +886-82-364403

アドレス 台湾金門県烈嶼郷東坑村

営業時間 日曜日:08:30 – 17:00
月曜日:08:30 – 17:00
火曜日:08:30 – 17:00
水曜日:08:30 – 17:00
木曜日:08:30 – 17:00
金曜日:08:30 – 17:00
土曜日:08:30 – 17:00

旅行時間を推奨

1時

交通情報

周りによい旅行

Top