メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

浯江書院

浯江書院
4.3

土曜日:09:00 – 21:00

更新しました:2019-11-15

2235

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

スポット攻略法

後浦の無料ガイドツアーで立ち寄るスポットの一つです。

後浦鎮内にあり、徒歩で周囲に点在するたくさんのスポットを巡ることができます。


金門に唯一残る書院です。

紹介

整然と並ぶ机と椅子が前方の朱熹像に向かっています。学生たちの朗読の声が今にも聞こえてきそうです。にぎやかな市街地にありながら、この一角には粛然とした雰囲気が漂い、学生たちが講堂中で勉学に励んでいた様子が目に浮かぶようです。ここは「後浦小鎮無料ガイドツアー」で立ち寄るスポットの一つとなっています。
浯江書院
金門は歷史的に学問が盛んでした。南宋の儒学者-朱熹は宋高宗の紹興23(1153)年に同安県主簿に任じられました。金門は当時、同安の管轄地。そのため朱熹は任期内に二度金門島を訪れ、金門人は朱熹の教化を受けて学問の気風がさらに盛んになったと伝えられています。
浯江書院
金門人は朱熹に対する感謝の思いを表すため、清乾隆45(1780)年に「浯江書院」を設置する際、書院後方に「朱子祠」を設けて朱熹を祀りました。「浯江書院」は金門四大書院の中で唯一現存するもので、後方の「朱子祠」は国定旧跡に指定されています。
浯江書院

観光スポット情報

管理ユニット 金門県観光局

アドレス 台湾金門県金城鎮珠浦北路36号

営業時間 日曜日:09:00 – 21:00
月曜日:09:00 – 21:00
火曜日:09:00 – 21:00
水曜日:09:00 – 21:00
木曜日:09:00 – 21:00
金曜日:09:00 – 21:00
土曜日:09:00 – 21:00

チケット 無料

instagram @kinmentravel

圖片文字介接自Instagram,版權屬原作者所有

旅行時間を推奨

1時

交通情報

周りによい旅行

Top